包茎の悩みは病院で相談しよう!安心できる取り組みとは?

誰にも知られず相談できる

包茎は男性の性器に起こる症状であり、亀頭が包皮に覆われている状態の事を言います。包茎といっても、軽症から重症まで様々であり、人によって異なっています。しかし包茎になると他の人と見た目が違い、また汚れが溜まりやすくなってしまうため、コンプレックスを感じてしまううでしょう。包茎の悩みは、病院で治療や手術をすることによって改善できますが、デリケートな問題だけに、なかなか相談ないという方も多いですよね。しかし、包茎治療をメインで行っている病院では、プライバシーを重視して、周囲の人に知られることなく相談できる取り組みを行っています。例えば、匿名でメールや電話で相談する事ができ、相談は無料で行っています。名前や顔を知られる事がなければ、安心して相談できるでしょう。

顔を合わせる事なく治療できる

包茎の治療を受けたくても、病院で誰かに合ってしまうと、恥ずかしいと感じてしまう人も多いでしょう。知らない人だといっても、やはり誰かに見られる事は抵抗を持ってしまいます。そのような患者様の気持ちを考え、多くの専門病院では、予約制で完全個室を導入しています。また、受付や診察の時には女性に見られたくない、という人も多いでしょう。そのような事も考えて、全て男性スタッフのみで構成された病院も沢山あります。男性だけであれば、恥ずかしいと感じることなく治療を受ける事ができますよね。このように包茎専門病院では、患者様のプライバシーを重視しているので、悩んでいたら一度相談してみると良いでしょう。

包茎とは陰茎の亀頭部分が包皮に覆われた状態のことで、状態によって真性・仮性・カントンに分類されます。

  • |