ワッペンを素敵なワンポイントに生かす方法

通園・通学グッズに大活躍のワッペン

保育園や幼稚園、小学校に通う子供が使う布製品には、ワッペンを付けておくと便利です。手芸用品のワッペンを扱うコーナーには、アイロン接着式のワッペンが多数並んでいるので、子供の好きな柄を選んで、取り入れてみましょう。人気のアニメキャラクターのワッペンなども販売されていますよ。精巧な技術を生かして作られていて、その完成度の高さも魅力です。布製の無地のバッグやランチ用の巾着袋のみならず、衣類にワッペンを付けるのもおすすめです。ひらがなやアルファベットのワッペンもあるので、名前を付けるのもいいですね。

自宅で使うアイテムにワッペンを活用!

ぬくもりのあるインテリアを実現したい時には、自宅で使うアイテムに可愛いワッペンを付けてみましょう。クッションカバーや座布団カバーにお気に入りのワンポイントを付けておくと、愛着がわいてきて、空間づくりもさらに楽しくなってきます。ワッペンを接着した布製品は、選択をすることも可能なので、汚れが気になる場合には洗濯をして、長く大切に使いましょう。卓上で使うランチョンマットやコースターにワッペンを付けるのもおしゃれです。小さめのワッペンをいくつか用意して、どんなデザインに仕上げるかを家族で相談しながら作るのも面白いですよ。クリスマスやハロウィンなど、季節イベントのワッペンを取り入れると、さらに楽しみ方の幅が広がります。可愛いワッペンがワンポイントになった布製品は、プチギフトとしても喜ばれます。色んなシーンで活躍させて下さいね。

ワッペンのデザインにこだわりたいときには、刺繍の糸の選び方や素材の品質などに着目をすることがおすすめです。

  • |