整骨院っていったい何なの?賢い使い方は?

そもそも整骨院って何するところ?

街中を歩いていると目に入るのが整骨院の看板。近年では養成施設が増えたこともあってか整骨院の数が激増し日本全国ではコンビニと同じくらいの数の整骨院が存在しています。

しかし、整骨院についてあまりよく知らない人も多いことと思います。整骨院とは国家資格である柔道整復師が在籍し骨折や捻挫、打撲をはじめとする急性外傷に対処をする治療院です。急性外傷の施術では健康保険が適用になるので施術費用は割安になりますが腰痛や肩こりなどの慢性疾患では保険が使えません。近年、整骨院が慢性痛をねんざや打撲と偽って保険請求をする不正が多発していましたがこれは本当はやってはいけないことです。ただ、整骨院の中には鍼灸の資格を持っている人やカイロプラクティックの技術がある人もおり、腰痛の改善に評判のあるところもあります。

自費治療なら腰痛や肩こりにも対応可能

では腰痛や肩こりで悩んでいる人はどのように整骨院で施術を受ければよいのでしょうか。それはずばり自費の施術を受けることです。整骨院では急性の外傷に対する保険適応の施術だけでなく、自費で施術を行っている場合もあります。保険がきかない分やや割高になってしまいますが専門的な資格を取得した施術者が施術を行うためこれらの慢性痛の改善が可能です。

ただし、整骨院によっては自費施術を行っていないところや、行っているけど専門的な資格やスキルがないところもあります。整骨院に通うことを検討している方は必ず事前に確認をしてから通院することをおすすめします。

整骨院とは国家資格である、柔道整復術師が施術を行う場所です。柔道整復術師には、保険を利用した施術をすることが認められています。

  • |